2021年01月03日

2021箱根駅伝

毎年恒例の箱根駅伝をテレビで見ました。結果は青山学院大学の2連覇とはならずに駒澤大学の優勝となりました。往路にて昨年優勝というプレッシャーの中、選手が気負ってしまったようでした。それにしても創価大学はツメが甘かった。最終10区で3分以上の開きがあったのだからマイペースを維持するだけでよかった!それが出来なかったのは指導者のミスとしか言いようがない・・・一瞬の判断ミスが大きな魚を逃がしてしまう・・瞬間で判断することの難しさを感じた瞬間でした。同じ様に企業もその時その時で判断していかなくてはならず、その判断ミスが会社の業績に影響します。テレビを見ていて怖さを感じました。今年も頑張らねば・・・・
posted by シン at 23:35| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: