2020年09月17日

スパイの妻

第77回ベネチア国際映画祭で黒沢清監督の「スパイの女」が金獅子賞(最高賞)に次ぐ銀獅子賞(監督賞)を受賞したとメディアで報じられていました。この映画祭で他にはどんな賞があるのか調べてみました・・・
◎審査員大賞(第2席の作品賞)、◎審査員特別賞(第3席の作品賞)、◎ヴォルピ杯(俳優賞)
◎男優賞、◎女優賞、◎マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)、◎脚本賞
◎ルイジ・デ・ラウレンティス賞(新人監督賞)、◎オリゾンティ賞(イタリア語版)
◎監督・ばんざい!賞、◎栄誉金獅子賞
以上なようなものでした。この映画は10月16日(金)には全国一斉ロードショーとのことなので見に行きたいと思います。
posted by シン at 22:00| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: