2019年12月09日

細矢恭さんの葬儀

何とも言えない葬儀です。50歳という若さで12月5日に逝去された我が社の本社工場の細矢統常務取締役の奥様の葬儀が虹のホールゆりにて11時から行われて参加をしました。子どもが4人いて一番下の女の子はまだ小学生4年生という幼さです。亡くなった本人はそれが一番心残りだったと思います。詳しく聞いてみるとスキルス性胃がんとのこと・・このガンは内視鏡検査で見つけることが難しく、症状があらわれて見つかったときにはかなり進行してしまっていたようです。わずか1年半の闘病生活とのことで、その進行の速さが分かります。仕事の同僚の弔辞の中で、「苦しい病気との戦いに辛い顔もせずに気丈に振舞う姿に涙が出て止まりませんでした。お疲れ様でした。安らかにお眠りください・・」との言葉に会場からはすすり泣く声が多く聞かれました。そして、初七日法要となり、会食となりました。時間が早いこともあり少しだけ飲んで帰って来ました。ご冥福をお祈り申し上げます。合掌!
posted by シン at 23:50| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: