2019年11月14日

2019大館市倫理法人会「経営者の集い」(秋)

大館市に来ています。大館市倫理法人会主催の「経営者の集い」が行なわれたので参加しました。今回の講師は郡山市で警備会社の社長をされている潟Gム・エフ・ティの代表取締役である天間惠美子氏でした。主婦でありながらお母さまの実家の仙台市に養女として入り、経理の仕事の都合で現在の社長になったとのこと・・・今回の講演は「信ずれば成り、憂えれば崩れる」という内容で話をしており、資料の中の次のものがとても気になりました。
「引き算のすすめ」
世の中の行いには足し算と引き算がある。足し算はたやすいが、引き算は案外難しい。
新しいことを一つ始めるよりも、余分なことを一つ減らしなさい。
有益なことを一つ始めるよりも、無益なことを一つ減らしなさい。
意外に思われるかもしれないが、そうする方がきっとうまくゆく
学問をおさめると知識の量は日に日に増えてゆく
しかし、だんだんとつまらない大量の知識にしばられて
精神の自由はうばわれて、身動きがとれなくなってしまう・・
老子の言葉とのこと・・・
とても勉強になりました・・・・

天間惠美子氏.jpg
posted by シン at 23:17| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: