2018年11月01日

平成30年度-秋田県産業教育審議会

今日は秋田県産業教育審議会が秋田市保戸野の秋田工業高校にて13時20分から行われました。私は3年前に委員に委嘱されて今回で二回目の同校参加なので、少し早めに会場入りしました。しかし、すでにほとんどの委員が来ており自分の席に座っていました。会議は定刻に始まって、教育委員会の挨拶のあと、授業参観となりました。授業内容は@機械科の旋盤やフライス盤の機械加工の実習、A建築科の製図の実習、B土木科の測量の実習、でした。いずれも工業高校らしい授業で感心しました。その後、協議となって秋田国際教養大学の三栗谷敏明先生を議長に1時間半ぐらいの議論をしました。私はもっと実業高校生を秋田に残すために知恵を絞ってほしいと発言しました・・・・
posted by シン at 23:29| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: