2018年04月26日

2018秋田県電子工業振興協議会-総会

今日は16時から「秋田県電子工業振興協議会」の総会がビューホテルで行われました。今回はいつものように講演会があり、それでも、総会の前の三役会が後れていたので、総会は10分ほど送れてはじまりました。その中で監査報告が行われて、担当である私が会員の前で内容を報告しました。総会の中で役員更新があり、山崎博資次副会長が一身上の理由に辞任して、変わりに戸田精工の戸田社長が新副会長となりました。総会はスムーズに終わって、すぐに講演会となりました。講師はNPO法人「秋田移住定住総合支援センター」理事長の荒谷紘毅氏で演題は2018年秋田あらかると「地方再生の視点と方法」でした。いつもどおりの辛口の発言で「東京大学農学部を秋田県にもってこよう・・」とか「秋田県をイスラム特区にしよう」などとてもユニークな講演会でした。終了後、懇親会となって隣の席の秋田精工の須田社長にずーっと売り込みをしていました。8時すぎには終了して、斎藤健悦社長に誘われたので、それから、2次会へも行きました。なんとそこには佐竹知事も来られて、秋田県の将来についていろいろと語り合いました、そして、今日もついつい飲みすぎました。

山崎氏の挨拶.JPG 戸田さん挨拶.JPG 二次会.JPG
posted by シン at 23:41| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: