2016年07月04日

瀬下建設工業椛n業30周年

今日は瀬下建設工業鰍フ創業30周年パーティが秋田市中通の秋田キャッスルホテルの放光の間を全開して18時半から行われました。混雑するだろうと思い、開始時間の30分前に受付に行くとすでに人がたくさんいて列をなしていました。総員450人のパーティは時間どおりにスタートして、読売巨人軍の原辰徳前監督をはじめ全国から蒼々たるメンバーが終結していました。佐竹知事や穂積市長の祝辞のあと、由利工業グループの須田精一会長の乾杯で宴は開始されました。途中、国会議員のみなさんのスピーチがあり、祝電が披露されて気がついたら瀬下和夫社長が謝辞を述べていました。とてもたくさんの苦難があったこと、幾度となくもうダメかと思ったこと、しかし、その時々で支えてくれた人がいたとのことでした。とっても素晴らしい記念式典に思わず感動しました。我が社も2年後には設立50周年を迎えます。こんなには大きくできませんが、何かできればと思います。そして、今日もついつい飲みすぎました・・・・

瀬下社長挨拶.jpg 原辰徳前監督.jpg 諏訪さん.jpg
posted by シン at 23:33| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: