2019年03月08日

2019啓蟄

6日が啓蟄でした。啓蟄を調べてみると『啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。 』とありました。春の訪れ?なんと昨日は雪が降ってきました。今週一週間ははっきりとしない天気が続くとのこと・・・三寒四温という時期なのでしょうか・・・この寒気が過ぎると春がくるのかな?待ち遠しいものです!
早く、さしぼやタラの芽が食べたいね・・・・

雪.JPG
posted by シン at 19:48| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする