2018年10月31日

平成30年度秋田県事業系廃棄物減量化推進セミナー

今日は「平成30年度秋田県事業系廃棄物減量化推進セミナー」が秋田市上北手の遊学舎会議棟にて午後1時30分から行われました。主催者あいさつ
のあと基調講演として、(公財)産業廃棄物処理事業振興財団の専務理事である由田秀人氏による「廃棄物の減量化に関する最近の動向について」があったのですが、仕事の都合で最後の方しか聞くことができずに残念でした。その後の事例紹介は1社目がホクシンエレ外ロニクスの品質保証部の
鈴木秀紀部長が話しをされて、2人目としてTianma Japan株式会社の生産部設備部環境マネージャーである北村知子氏が事例を話されていました。今回の主催は秋田県で実施団体が特定非営利活動法人環境あきた県民フォーラムということでした。参加者がとても多く、関心の高さが伺えました。とても勉強になりました・・・・

ホクシン鈴木部長.JPG Tianma-Japan北村氏.JPG


posted by シン at 17:52| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

第141回秋田県種苗交換会

いよいよ、第141回秋田県種苗交換会が9年ぶりに秋田市ではじまりました。いつもこの時期になると霙(みぞれ)が降り悪天候になると言われます。今日も朝から雨が降り、時折、曇り空となり寒い一日でした。今回の開催は秋田市なので行こうかと思います。毎年、近隣市町村での開催であれば見学に行くことにしています。石川理紀之助翁の功績の勉強や農業機械化ショーなどを見ることで、秋田の農業を少しは理解できるかな・・・と思います。
posted by シン at 23:01| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月29日

2018読書会10月例会

先月に引き続いて「読書の会」に出席をしました。19時からの開催に時間ちょうどに太平商事の社長である石田裕くんと行って、まだ来ない人たちを待ちました。この会は最近読んだ本を持ち寄って、感想を話して紹介をする会です。今回、私が持っていった本は『ジェームズ・ボンドは来ない』松岡圭祐著、『40歳を過ぎたら、働き方を変えなさい』佐々木常夫著、の2冊です。今回は稲見先生が講師を務めて『サピエンス全史(上・下) 文明の構造と人類の幸福』という本の内容で講演をしました。僅か40分ぐらいの話でしたが、とても面白く本だということを力説されていました。その真剣さが伝わってきました。我々、人類の祖先であるホモ・サピエンスと同世代に生きたネアンデルタール人の違いは何か?なぜ、ネアンデルタール人は滅びてしまったのか・・結論が意思の疎通であったというのには驚きであり、私にとって目から鱗の話でした。そして、21時からは懇親会となり飲みながら話しあって、今日もついつい飲みすぎてしまいました・・・
posted by シン at 23:26| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

2018第6回さくら会

秋田椿台カントリーのさくらコースを中心で行われる「さくら会」の第6回目が行なわれました。今回は5組と普段どおりの組数となりました。しかし、今日は雨だったので、どうなるかな?と思ったとおり一日中雨でした。八重樫会長の開会の挨拶の後、雨が止んだところでスタートしましたが、途中でけっこう降られました。今回は同じ桜コースでレギュラー・バックと1ラウンド回って終了としましたが、終わってみるとさすがに疲れました。優勝は潟zクシンエレクトロニクスの佐藤宗樹社長さん、準優勝は菅原美宏さんでした。私は47+50=97点でしたがハンデが19.2で8位でした。来月も日曜日に行われることになっており、雪が降らないかどうか心配です・・・・
posted by シン at 23:54| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする