2018年06月06日

2018母校のラグビー部=優勝!!

昨日、秋田市のあきぎんスタジアムで「平成30年度‐第63回秋田県高等学校体育連盟総合体育大会ラグビー競技」の決勝が行われ、母校のラグビー部がライバル校の秋田工業を28-12(前半21-0)で破り、見事に優勝を果たした。先に行われた3位決定戦は秋田・秋田南合同チームが金足農業を33-28(前半26-14)で下しました。我が校は、前半11分相手10m右サイドのラックからバックスが細かくつなぎM佐藤がトライ。その後、25分にE佐藤、29分にK小田島がトライをあげ前半を21-0とリードして折り返す。しかし、 後半に入り、5分に相手方にドライビングモールを押し込まれトライを許し、23分にもラックから左に展開され2つ目のトライを献上し、21-12と詰め寄られる。この後、相手方の猛攻を受けるものの低いタックルでしのぎ、26分に相手ゴール前まで迫り、ラックサイドのすきを見逃さなかったH吉田が持ち込みトライ。28-12と突き放し勝負を決めた。私自身もここの0Bであり、我々のときはまったく歯が立たなかったが、後輩たちはよくやってくれた。これも指導者(古谷監督)のおかげだと思います・・・やはり、なんでもトップしだいだね・・・・・

優勝0_n.jpg
posted by シン at 23:12| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする